GLUT4の増加は筋肥大を超加速させる【2章-1】GLUTを増やす

トレーニング
スポンサーリンク

 

 

こんにちは!

今回は第2章です。

その前に第1章を振り返ってみましょう。(すでに1章を見た方は飛ばしてOKです)

1章まとめ

  • GLUTは「糖質の細胞内への取り込みを行う運び屋」
  • GLUTは輸送体(トランスポーター)の1種
  • GLUTが無いと糖質が細胞内へ入れない為、ATPが作られない

GLUTを増やすことが糖質の取り込みを増やし、それに伴ってATPも大量に作られます。

 

ここまででしたね!

 

 

では次にくる疑問が、

「GLUTってどうやったら増やせるの?」

だと思います。

 

実はGLUTの量をコントロールする方法があるんです。

3つあります。

しかも、

そのうち2つは

誰でもその場ですぐにできることです。

(やろうと思ったら)

第2章ではそれらを1つずつ解説していきます。

 

ちなみにすぐにできると言った

2つの方法はトレーニングのプロである

ボディービルダートップフィジーカー達が

実際に行っている方法です。

 

本当はGLUTは厳密に6種類存在するのですが、

今回は特に解糖系に作用する「GLUT4」に特化して

話していこうと思います。

 

今日は2章-1ということで、そのうちの1つを紹介します。

 

 

 

ウエイトトレーニング

 

みんな大好き「筋トレ」は、GLUT4を増やします!

 

 

GLUT4が大きく作用する解糖系は

「瞬時にATPを作れる」代謝方法でしたね。

※代謝の種類については【序章】で解説しています。

 

 

実際にこの方法は医療の分野で取り入れられていて、

糖尿病疾患の1番効果的な方法とされています

 

 

筋トレがGLUT4を増やすのには、

AMPKという酵素が関わってきます。

 

AMPKは

GLUT4の働きを促進させる作用のある

酵素なのですが、

これはトレーニングによって活性化するんです!

 

 

運動って大事なんですね~(笑)

ということで

GLUTを増やす方法1つ目は、

「ウエイトトレーニング」

ということでした。

 

 

~~~~~

~~~~~

 

明日は2つ目を紹介していきます。

1つ目はまあ、

アップということで結構基本的なところでしたけど、

2つ目は結構面白いのでお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました