一番混む時間帯にゴールドジムに行ってみた結果

スポンサーリンク

こんにちは!

 

今回私は東京都のゴールドジムを回ってまして、今日は2店舗に行ってきました!

 

世界最大規模のフィットネスジムのゴールドジムに行ってみた感想を話していこうと思います。

 

今日はいつもと違って感想メインの記事になっちゃうので許してください(笑)

 

 

 

 

ゴールドジムとは

 

知らない方やあまり分からない人の為に、ゴールドジムって何?ってところから。

 

ここでは、ゴールドジムの公式サイトから引用して。

 

1965年にアメリカに初めてゴールドジムがオープンしてから約50年で、世界中に展開して、日本には約70店舗が全国に散らばっています。

 

 

 

日本第2号店 ノース東京

 

見学という形でお邪魔させてもらいました。

まず、施設案内してくれる人がデカかった(笑)

 

 

こちらは日本に存在するゴールドジムの中で2番目に古い店舗というだけあって、器具ほとんどが味が出てるというか、昔ながらのジムみたいな雰囲気でした。

 

これまでいくらかマシンの取り換えなどをして、新しい器具も置いてありますが、中にはジム利用者さん達から好評のマシンはあえて取り換えずに、ボロボロになりながらも健在しているというのも結構あると言ってました。

 

 

 

超人気店 サウス東京アネックス店に一番混む時間帯に行ってみた

 

ジムと言えば一番混むのはやはり夕方から夜にかけて。会社員などが仕事を終えて「さあ、ジムに行こうか」という時間帯。

 

だいたい17:00~20:00くらい?が一番混む時間帯なんですよね。

 

今日2件目としてゴールドジムサウス東京アネックス店に行きました。私がトレーニングしたのが17:10~18:40ですが、一番混む時間帯。

 

しかも都内でも超人気店であるサウス東京アネックス店です。

 

普通のフィットネスジムであれば混雑して使いたいマシンは空いてなくて使えない。なんてあるあるですよね。

 

しかしここ、マシン数が異次元に多すぎて、そんなの関係なかったです(笑)

お客さんの数自体は異常に多かったと思うんですけど、全然混んでる感じも無く、使いたいマシンが空いてないということがない!

 

よくあるあのストレスを感じずに済んでしまうわけですよ!すごい。

 

 

そしてもう1つ思ったのが、

「周りがデカすぎる」

ということ。

そもそも一番混む時間帯にあえて行ったのも、レベルの高い人たちの筋トレを見てみたいという思いもあったんですが、実際に見てみると、自分が小さすぎてちょっといつもと違う感情が生まれました(笑)

 

日本トップレベルのジムの風景を肌で感じて、すごく良い経験になったとともに、危機感と自分に対する甘さを感じました。

 

ホントに甘かったな~って感じですね。

 

f:id:jukintore:20190302224354p:plain

 

まとめ

 

今回のゴールドジムサウス東京アネックスでのトレーニングを経験して思ったことは、自分の中での常識は、他では通用しないということです。

 

今まで私はトレーニングでは、

  • モチベーションアップのためにイヤホンで曲を流す
  • とにかく自信をもって、ハードにトレーニングしてればいつかは一番になれる
  • 限られた環境でも努力次第でどうにでもなる

 

まあまだたくさんありますが、実際こんな自分のトレーニングスタイルは日本トップレベルのジムではほとんどいないということですね(笑)

 

私の中での常識はここのジムではふざけた常識なんでしょう。

 

本気でトレーニングという1つのことに集中している人ばかりで、しかも男女関係なく。それを見てとても危機感を感じました。

 

 

以上です。どうでしたか?

いつものような内容でなくて申し訳ないですが、学んだことの共有というカタチでまとめてみました。(まとまってないけど(笑))

 

ちなみに明日もゴールドジム回る予定です(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました