ホエイプロテインの効果~メリットとデメリットまとめ~

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは!

 

今回は、「ホエイプロテイン」について書いていこうと思います。

 

私は3年前から筋トレを続けていて、同じくプロテインも3年間飲み続けてきました。体づくりをするうえで欠かせないホエイプロテインですが、具体的にどういった効果があるのでしょうか?

 

また、一般的に販売されているプロテインにもさまざまな種類があり、

ソイプロテイン

カゼインプロテイン

などとの違いについても紹介していきます。

f:id:jukintore:20190326183646p:plain

 

 

 

 

 

 

ホエイプロテインが選ばれる理由

上で紹介した通り、プロテインは一般的にタンパク質補給の手段として使われるサプリメントですが、ではなぜいろいろ種類があるのでしょうか。

f:id:jukintore:20190326174517p:plain

 

このように、プロテインを作るときに原料としているものが主に「大豆」と「牛乳」があります。イメージできるでしょうか?

 

では、ホエイプロテインが持つメリットは何なのでしょう。

 

 

アナボリック作用が高い

 

アナボリックとは、同化反応のこと。

筋肉はタンパク質でできていますが、筋肉を大きくするには筋肉にタンパク質を送り込んで組み立てることが必要になります。このことを「同化反応」、タンパク質を合成して筋肉を作る作業です。

 

「BCAA」の摂取でこの筋タンパク合成反応を促進させることが可能で、ホエイプロテインにはこのBCAAがたくさん含まれているんです!

 

 

 

 

免疫力アップ

 

「免疫力があると風邪や病気にかかりにくい」

と一般的に言われていますが、この免疫力はどうやって高めるか知っていますか?

 

「風邪や病気にかかりにくい」ということは、「ばい菌やウイルスが体の中に入ってきても免疫細胞がやっつけて体を守ってくれる」と言えます。

そうなると、免疫細胞を増やしたり、活性化させることが大事だということ。

 

ホエイプロテインにはシステインというアミノ酸が多く含まれ、免疫細胞を活性化させる役割があるんです!

 

これにより、健康で安定した毎日を過ごすことができ、仕事やトレーニングなどにもかなり良い影響がありますね!

 

 

 

ダイエットに有効

 

多くの実験で、

ホエイプロテインを取り入れた生活をした人は、体脂肪が減少した」という結果が出ています。

 

これには科学的根拠がたくさんあり、その中でも最強なのが、

ホエイプロテインEPOCを増やす」

というもの。

↓ ↓ ↓

EPOCが増えるとどうなるのか?

  • 疲労物質の除去
  • 筋肉の回復促進
  • 筋タンパク合成

「筋タンパク合成」は上で紹介したものと重なりますが、このような反応があります。

 

この3つの活動にエネルギーが積極的に使われるので、「消費カロリーが増加」します。

 

EPOCが増えると良いことだらけですね!

 

 

 

デメリット

 

ここまで多くのメリットを紹介しましたが決して万能薬ではありません。デメリットも存在します。

 

アルギニンが少ない

アルギニンの効果

  • テストステロンの増加
  • 免疫に関係する白血球の量を保つ
  • 成長ホルモンとインスリンの分泌を促進

 

体に非常に良い影響を与えてくれるアミノ酸である「アルギニン」ですが、ホエイプロテインには少ししか含まれない。比べてソイプロテインには豊富に含まれているようです。

しかしソイプロテインにはホエイプロテインのようにアナボリック作用や免疫力アップ、EPOC増加の効果はそれほど期待できません。また、女性ホルモンの分泌促進によって、筋発達にネガティブな影響を与えます。

 

ホエイとソイをうまく使い分けることも有効ですが、ダイレクトにアルギニンサプリメントを摂取したほうがいいのではと私は思います。

 

 

 

 

|まとめ|

 

こうしてみるとホエイプロテインには、ソイやカゼインには無い非常に大きなメリットを持つプロテインだということが分かります。

ただデメリットも存在するということで、より体づくりを極めるというのであれば、アルギニンサプリメントの摂取は必須となってくるかと思います。

 

健康的な体を手に入れるという視点からいくと、まずはホエイプロテインの導入は必須ですね!

 

是非参考にしてみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました